グレインフリー キャットフード おすすめ

最近主流になりつつあるといわれるのが、「グレインフリー キャットフード 」です。
知らない人だと、キャットフードの名前かなとかメーカー名とかみたいに思ってしまいますよね。

ただ、よくみると「フリー」ってなってるから、何かが入ってないんだろうなっていうことは思いましたけどね~。

ちょっと調べてみると、グレインフリーっていうのは穀物不使用っていう意味だったんですね。でもちょっと不思議に思ったんですよね、猫の餌であるキャットフードと穀物がなんで関係があるの?って思いました。

キャットフードって、魚とか肉とかだけでなく穀物が入っていたなんてオドロキ!!でした。
なんでも、安い固形タイプのキャットフードなんかには結構多く穀物が入っているのだそうです。つまり混ぜ物として使われているってことですね。

でもわざわざグレインフリーって書いてあるのがあるキャットフードがあるっていうことは、ネコにとって穀物はあまりいいものではないということですよね。どうしてかというと、ネコはそもそも肉食の動物だということです。肉食の動物って穀物の消化をうまくできないのだそうです。ですから、穀物が多く入っている餌を食べるのは体にとっていいとは言えないことなんですね。

そんな理由から、グレインフリーというタイプの穀物不使用のキャットフードが人気になっているんですね。

ただし、グレインフリーって書いてあれば何でもいいのかっていうことではなく、品質の善し悪しはあります。グレインフリーとなっていても、レビューなどを参考にして買うことは必要ですよね
例えば楽天などの通販のレビューを
チェックしてみるのもいいですね⇒>>グレインフリーキャットフード<<<

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。