ねぎみそ煎餅 片岡食品

ねぎみそ煎餅

埼玉で有名な野菜といえば、深谷ネギがかなり有名なんですよねその深谷産の甘くて太い立派なねぎを使った美味しいお菓子があります。
それは、片岡食品の「ねぎみそ煎餅」

なんか、ネギ味噌をせんべいに塗ってあるような変なイメージがわいてくるような煎餅ってほんと美味しいのって思ってしまいますよね~。

ところが食べてみると、そこらにあるような普通の煎餅とはわけが違う美味しさだったんです。ネギの風味と美味しさを味わいがあって、煎餅ならではのバリバリという歯ごたえを感じるという絶妙な味を楽しめる一品でした。

なんでもこの煎餅は、生ねぎを使っていて特選のみそだれに漬け込むのだそうです。
狐色になるまで焼き上げそして水分を蒸発させるので、カラッと仕上がっているんですね。
ねぎの味覚と味噌の風味が絶妙にマッチした一品といえますよ。

お米を原料にしたお菓子でこんなに身近な商品は他にありません。おいしさの秘密は、一枚一枚丹念に繰り返し、繰り返し両面を狐色になるまで焼き上げ、水分を充分に蒸発させてサックリと焼き上げるところにあります。

片岡食品ではねぎみそ煎餅以外ではあられ、おかきなども作っています。埼玉県の良さを存分にアピールした商品作りをしているんですね。

一度食べたてしまったら、また食べたくなるしね。三時のお茶タイムとか夜のビールにも合ってまうというとっても不思議なお菓子です。それもそのはずです。なんと3回連続さいたま推奨土産品金賞受賞を獲得しれるっていうのも納得です。

香ばしさ、美味しさ、珍しさの三拍子を兼ね備えた埼玉のお菓子!!。だから、全国どこへ送っても喜ばれるお煎餅だと思いますよ。

だから贈り物にもピッタリです。
もうこれは、一度食べてみるしかないというとってもオススメなお煎餅です。
>>ねぎみそ煎餅 片岡食品<<

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。