マロングラッセ 通販 おすすめ

マロングラッセって、クリを砂糖漬けにした菓子のことなんですね。そしてマロンはイガの中に一つだけ入っている大きくて丸い栗の事なんだってね~。

作るにのは相当の手間がかかるんだそうです。でも甘く口中で崩れる食感がとてもステキで評価が高いお菓子になっているんですね。

なんでも、紀元前マケドニアの英雄アレクサンドロス大王が最愛の妻のために作ったのだそうです。そんなことが元になってヨーロッパでは永遠の愛を誓う証として、男性が女性にマロングラッセを贈る習慣があるんだって!!マロングラッセって奥が深いんですね~♪

そんなマロングラッセの中でもお気に入りなのが、東京風月堂のマロングラッセです。
金色の包み紙にコロンとなってるマロングラッセ。とれたてみたい栗が手に平にコロンとある感じでワクワクいっぱいで食べちゃいます。

東京風月堂のマロングラッセの歴史はオドロキの長さがあるんですね。発売が開始されたのはなんと明治25年というからオドロキです。風月堂が創業されたのは1753年(宝暦3年)ていうから江戸時代ですよね。1812年(文化9年)に屋号を風月堂にしたのだそうです。

昔ながらの味を大切にしながら、伝統の銘菓を守り続け、そして愛されながら有名百貨店、駅ビル、ホテルなどを中心に販売されて来たんですね。その美味しさは今も変わりなく作り続けられているんですね。

大粒の栗が上品な香りとブランデーのコクが効いたまろやかで濃厚な味わいをもっている逸品ですね。大人の贅沢なスイーツともいえるかもしれませんね。マロングラッセの栗はイタリアで収穫された上質で豊かな風味を感じられる大粒の栗が使われています。

厳選された栗が一粒一粒が丁寧に製造され、コニャックにじっくり漬け込んだ美味しさ溢れるマロングラッセです。

お祝いのギフトやプレゼント、手土産に選ぶ人も多くとっても喜ばれる贈り物だと思いますよ
>>マロングラッセ 東京風月堂 <<

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。