髪のパサつき オイルでトリートメント

髪のトラブル対策には、やっぱりトリートメントはオススメということです。そして髪のパサつきにはオイルトリートメントが効果的と言われてます。

そのオイルの中で髪にいいと言われているオイルは、オリーブオイル、椿オイル、グレープシールドオイル、ココナッツオイル、アーモンドオイル、アルガンオイルなどがあります。

市販のトリートメントととの併用するのもオススメだそうです。そしてパサつきが改善してきたら市販のトリートメントだけにしていくといいですね。逆にオイルトリートメントだけでいくのもありですね。

オイルでトリートメントのポイント

トリートメントで使う場合、重い感じのオイルは少し温めると軽い感じになります。軽い感じのテクスチャのオイルなら、温めないでそのままでもいいですね。

まずオイルを毛先からなじませていって、それから上に馴染ませていく感じでやればOKです。
後はもう難しく考え過ぎないで、髪全体に馴染ませていけばOKですよ。

ポイントは、馴染ませる時間を30分以上とるということですね。(30分以上そおままで待っていればいいということです)

その後にする1回目のシャンプーは、オイルのついたままの髪に直接つけてしっかり洗ってからすすぐことです。

その後に2度目のシャンプーをします。2度目の時のシャンプー剤は少なめにとっていつも通りにしっかりと頭皮までシャンプーですね

オイルトリートメントしたときは、リンスとかコンディショナーはしなくていいということです。オイルトリートメントの間隔ですけど、3日くらい空けてやっていくといいそうですよ。皆さんも髪のパサつきが気になったらオイルでトリートメントをしてみるといいと想いますよ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。