ダイエット 夕食 おすすめ

ダイエットの夕食にオススメといわれている食材をチェックしてみました。
いままで通り、普段の食事と変えなくてもところと、変えた方がいいと思うところがあるので確認してみてくださいね。

◆穀類
白米とか小麦粉は血糖値が上がりやすいと言われてます。玄米や全粒粉などを選ぶようにするといいということです。糖の吸収を抑えて、血糖値の上昇を抑えてくれます。消化されるスピードが遅いので腹持ちが良いんですね。

◆生野菜
生野菜はビタミンや酵素などの栄養素を摂ることができますよね。ダイエット中にビタミンが不足してくると体調を崩しやすいので意識して生野菜を積極的に摂るといいです。ビタミンCは熱によって壊れやすいから、加熱しないでそのままの生野菜が大切ですなのだそうです。

「レタス・トマト・アボガド・にんじん・きゅうり」がオススメということです。

◆温野菜
生野菜はたくさん食べられないのですが、加熱することで食べられる量が増えます。そうすれば食物繊維をたくさん摂ることができますよね。
それから、体を冷やしたくない時なんかは温野菜を中心にするといいそうです。また、にんじんのカロチンの吸収率はゆでた方がいいそうです。
「キャベツ・ブロッコリー・アスパラ・にんじん・ごぼう・豆類」がオススメということです。

◆きのこ・海藻類 カロリーが低いきのこや海藻類はダイエット向けの食材といわれます。きのこ類は食物繊維やビタミンDが含まれていて、脂肪の燃焼を助けたり、炭水化物や脂質の

吸収を遅らせるなどの働きが期待できるのだそうですよ。

◆タンパク質
タンパク質は筋肉や皮膚などの体をつくる大切な栄養素なのでダイエット中でも必ず摂ることだ大事なのだそうです。
魚は脂の少ないものを選び、刺身なら赤みや白身、焼き魚はあじ、さけ、イワシなどがオススメといことです。
肉はモモやロースで脂があるところ取りましょう。鶏肉の皮もカロリーが高いから取りましょうね。

こんな感じで、オススメの食材を使って料理すれば、ダイエットが上手にできると思いますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。