効果的にダイエットはマイナスカロリーの野菜で!!

ダイエットっていうとやはり食事制限って思っちゃいますけど実際にやってみると大変なんですよね。我慢、我慢して食事制限すればやはりストレスがたまって最終的にはリバウンドってなってしまうパターンが多いんですよね~。

ですから、食事制限を無理してやるよりもダイエットに効果的な食材を知って、無理のないダイエットをした方が結局効果的なんですよね

そんな時にオススメなのが「マイナスカロリー食材」というものです。コレをダイエット中の食事に取り入れてみるといいんですよね。

マイナスカロリー食材の例

◆にんじん
にんじんは「カロテン」が多く含まれていて、がんの予防とか髪やお肌の健康維持に効果があると言われてます。
それから、にんじんの葉には「ビタミンE」が多く含まれているのだそうです。
ビタミンEは老化に対してとか、血液中のコレステロールを抑えるような効果があるのだそうです。結果的に体を活発にして代謝があがってくるのです。

◆タマネギ
タマネギには、ポリフェノールの一種の「ケルセチン」が含まれているのだそうです。
ケルセチンは、脂肪の吸収を抑える・脂肪を燃焼させる・余分な脂肪を排出させるという素晴らしい効果があるそうですからね。
注意点は、糖質が含まれているので糖質が気になる人は食べ過ぎないように”!!

◆ほうれん草
ほうれん草は、「カリウム」「カルシウム」「ビタミンE」などが含まれていて、代謝アップやむくみ対策などにピッタリの食材ということです。
ダイエットしやすい体作りができて、消費カロリーアップにも繋がるので意識して食べるようにしてきたいですね。

◆トマト
トマトといえば、やっぱり「リコピン」ですね。リコピンは老化やがんの原因になる体の中の活性酸素を除去してくれるっていうことです。
血糖値を下げてくれて血液中のコレステロールを抑える効果があるといわれてますよね。健康的で代謝の高い体を作ることが期待できるんですね。

こんな感じで、ダイエットに効果的っていわれる食材はたくさんあるということです。これらの食材を使った食事をすれば無理しないでダイエットができるってことですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。