一人暮らしの費用 東京 女性

東京で一人暮らしをする場合、月にどの程度の生活費がかかるのかは知っておききたいですよね。
家賃とか食費はもちろんですけど、電気やガスとかの光熱費もかかるのを忘れずにですね。
【家賃】
東京での一人暮らしの学生の例をみてみると、家賃は、50,000~60,000円程度が多いようです。もっと安く抑える方法としては都心から離れるという方法もありますね。しかし女性の場合ですと治安面も考慮することも大事だと思いますので、単純に安さだけでは選ばない方がいいと思います。
【食費】
学生生活の実態調査というアンケートをみると、食費の平均は20,000~30,000円くらいのようです。つまり1日でみると多い方で1,000円でしかありません。この金額からすれば自炊している学生も多いということなんでしょうね。
【光熱費】
光熱費に関しては季節によって差がありますけど、だいだいで言えば電気、ガス、水道代をすべて合わせて10,000円前後のようです。
【通信費】
昔はほとんどなかったのですけど、今は生活必需品ですよね。スマホだけで済ましてしまう人もいるかもしれませんが、パソコンをしっかり使うならインターネット契約の料金も必要ですよね。携帯、スマホの方は6,000円前後でインターネットを合わせると10,000円前後のようです。
【レジャー費】
友人と遊んだり、洋服や趣味に使ったりする費用は、平均的には20,000円くらいのようです。
【消耗品費】
一人暮らしにならないと気づかないことが多いと思いますが、月3,000円ほどは必要ですよ。セールの時に買うとかしてなるべく安く抑えたいですよね。

これらを合計していくと、ひと月の生活費は約123,000円くらいになりますよ。
もっと安く抑えたい場合は、自炊を多くしたり、エアコンの使用頻度を押させたりで節約しながら生活する必要がありますね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。