爬虫類

ペットを何か飼育してみたいけど、仕事が忙しいとかで毎日餌をやることができないとか、世話の時間が無いって言う感じの人におすすめのペットは「爬虫類」なんですよね。実際、近頃は爬虫類を飼育してるって人増えてるみたいですよ。

基本的に爬虫類なら、毎日は餌を与えなくってもいいし、散歩もいらないですからね。種類によっては、餌を何週間も与えなくったって大丈夫なのもいますからね。そこで初心者でも簡単に飼えるタイプを調べてみました。

爬虫類の中でも簡単に飼育しやすくペットにおすすめの種類

【ヒョウモントカゲモドキ】
ケージと水飲み場、シェルター、パネルヒーターを用意すれば飼育可能なトカゲ。
尾の部分に栄養を蓄えて置けるので、1ヶ月くらい餌を与えなくても大丈夫です。
普段は1週間に2回程度の餌やりで十分なため、簡単に飼育することができます。
飼育費用も安いため、忙しい人でも簡単に飼うことができるペットとして人気があります。

【フトアゴヒゲトカゲ】
爬虫類の中でも特に飼育しやすいのがこの種類。
頭がとてもいいため、飼い主の顔を覚えたり、簡単な言葉も覚えたりします。
愛嬌があってコミュニケーションをとれるため、飼育していて楽しいです。
ただし大人になったら40cmくらいまで大きくなるため、それを覚悟して飼い始めてください。
小さいうちは虫を食べますが、大きくなると野菜を食べるため、餌やりも楽です。

【コーンスネーク】
へび好きな人も多く、へびをペットとして飼育している人が増えてきました。
コーンスネークは、簡単に飼育できる種類なので、へびを飼ってみたいと興味のある人におすすめです。
臆病な性格ですから、乱暴に扱わなければ噛まれることもありません。
寒さにも比較的強く日本でも育てやすいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。