文鳥

やさしいさえずりと、かわいらしく美しい姿で人気があるペットの定番といえるのが文鳥です。鳴き声も小さいから、近所迷惑の心配もないです。飼育もとっても簡単ですよ。

性格も人懐っこいので、なついてくれればとっても癒やされてしまいます。
月々にかかるえさ代も、500円程度だから飼育は楽ですよ。このような事で文鳥はペット飼育の初心者にもオススメなのです。

飼い方としては、1つのケージに、1~2羽くらいがいいようです。ケージの中には、止まり木、エサ入れ、水入れ、ブランコ、水浴び器、巣などがあればいいです。

手乗り文鳥にする場合は、ヒナの時から自分で育てるといいと思います。手に乗ってくる様は、もうとってもあいらしくって、癒やされてしまいます。

文鳥の大きさは、14cmくらい。
値段は2,000円くらいから、10,000円くらいと幅があります。
ノーマルな品種のものは、1,500円~2,000円程度です。
桜文鳥は、2,000円~4,000円。
白文鳥は、2,500円~4,000円。
シナモン文鳥は、5,000円~6,500円。
シルバー文鳥は、5,000円~10,000円くらいのようです。
寿命は約8年です。

文鳥は簡単に手に入れることが出来るし、育てやすくってしかも場所をとらないので、ペットとして飼いやすいと思います。

文鳥は一度懐いてしまえば、ずっとパートナーとなってくれるから大切に育てていきましょうね。きれいな品種もいろいろいます、自分のお気に入りを探して飼育するのって楽しいですよ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。