一人暮らしでも簡単に飼いやすいオススメのペットということでしたら、やはり猫が一番のようです。猫はあまり鳴かないというのもあるし、狭い室内でもストレスを感じるとうことがないそうです。

ですから、留守も安心してできるということもあげられます。散歩だって犬みたいに必要はないですし、吠えて近所に迷惑をかけるようなこともないです。ですから、比較的に簡単に飼うことができるということです。

猫って1日の8割を寝て過ごすそうです。でもそうだからといって放置しておくのは良くないですよ。やはり、コミュニケーションはしっかりとって、一緒に遊んであげましょうね。
猫のちょっとした行動やしぐさでも癒やされますよ。

・猫が比較的簡単に飼育できる理由
1.散歩をしなくていい
2.トイレを覚えるのが早い
3.人がいなくても1日とか2日くらいなら大丈夫

・飼育しやすい猫の種類
抜け毛の少ない「ロシアンブルー」などの短毛種がオススメです。
「シンガプーラ」や「マンチカン」なども小柄で飼いやすいと思います。
性格面では、「ブリティッシュ」などのおっとりとした性格の猫がおすすめですよ。

猫をペットとして飼育する上でのメリット、デメリット

【メリット】
・トイレは、しつけで早めに覚えてくれる。
・1泊2日くらい飼い主がいなくてものんびり過ごしていてくれるので、お留守番も平気。
・散歩の必要がない。
・ほえない。
・虫を退治できる。

【デメリット】
・爪とぎの習性があるから、カーテンとか壁などがボロボロになる場合がある。
・よく嘔吐する。
・猫用品、予防接種、去勢手術などでお金がかかる。

猫の大きさは、だいたい25cmくらい。
価格は種類によって5万円~50万円ちかいものまであります。
寿命はだいたい12年~18年くらいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。