モルモット

モルモットは、ふれあい動物広場なんかでもよく見かけますよね。自分たちも、子供の頃に触れ合ったことがあるのではないかと思います。
そんな感じのモルモットですから、ペットとしても飼育しやすいので人気が高い小動物です。

動物園とかでは、よく密集して隅の方にいてかわいいと思います。モルモットは、群れで暮らす習性があるからですね。

そんな習性のモルモットですけど、一匹でもケージに入れて飼うことも出来ます。

でも本来は、群れで暮らしているのですから、飼い主はその分仲間の代わりとして密接にかかわってあげましょうね。そうすれば、親密度が上がってさらにかわいらしいペットに育っていくと思いますよ。

モルモットを飼育する上での、メリット、デメリット

【メリット】
・モルモットのは家族とか兄弟みたいにして育てていくことができる。
・群れで生活する動物だから、自分の家族のように接していくことができる。
・隅っこが好きとか、前を行くものについていくなど習性があるので、その習性に合った遊具などを与えてあげると喜んで遊ぶ姿がかわいくって、眺めていても楽しいですよ。

<デメリット>
・習性で生きる動物だから、人間のライフスタイルには合わせにくいというか困難。
・鳴き声がうるさいと感じる場合もある。

めったに鳴かないですけど、体のわりに大きな声なので驚くと思いますよ。
例えば「キュイキュイ」「キューキュー」という鳴き声だと、興奮や強い感情を表していて何かを強く訴えかけるとき、「キュキュキュ」「キーキー」という鳴き声 は何かに対して警戒しているときや興奮しているとき。「グルグル」「グルルル」という鳴き声 は、警戒しているときに発することが多いとか、「クイックイッ」という鳴きは、かまって欲しい。「プイプイ」「ホニョホニョ」はご機嫌がいいなど、いろいろな鳴き声をするようです。

モルモットの大きさは、20cm~30cmくらい。
色は、白、黒、茶色、三毛など。
価格は2,500円~5,000円くらいです。
寿命は5年~7年といった感じですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。