女性の加齢臭対策 洋食から和食へ

食生活はやはり女性の加齢臭対策とってもとても大切なことなんですね。洋食が中心だったらできるだけ和食を中心にする食生活に変えていくことがオススメだそうですよ。

肉類は脂質が多いのですけど、魚の脂の場合は脂質を減らしてくれる作用があるんだそうです。青魚はDHA・EPAが豊富なので、それが体内の脂質を減らすために重要な働きがある成分といわれています。

日本人なら和食の方がバランスのよい食事を摂りやすいですよ。
いろいろな野菜、つまり根菜や葉もの野菜などをたくさん食べることができるのも和食の魅力ともいえますよね

つまり和食は大豆、魚、野菜が中心になるので低脂肪っていうのも大きいです。腸内環境を整えるためにも漬け物、味噌、醤油、納豆といった発酵食品は欠かせませんからね~♪。
腸内環境が悪くって便秘が続くと、加齢臭はより強くなってしまいますからね。

日本食ですと、発酵食品の摂取も多くなるし、その上野菜も多く取れるから食物繊維もたっぷりで腸内環境を整えやすいということになりますね。

男性も、加齢臭が気になり出したら和食中心を意識していくといいですね。中高年になると腸内の善玉菌もかなり減ってくるといわれてますし、食物繊維も大事だといわれてますからね。

特に加齢臭が気になるならなおさら、健康のためにも和食へ移行していくことが大事なんだと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。