女性の加齢臭 洗濯方法

加齢臭が付いている下着などを洗濯するときに注意することがあるのだそうです。それは、加齢臭が他の洗濯物にも臭いが移ってしまうことがあるとうことです。
男性の加齢臭の強い臭い下着はいろんなものと一緒にして洗うと生臭さが移ることがあるんですよね

女性の場合は、それほどでもないみたいなんですけどね枕カバーなどはそれなりに臭っていいるかもしれないいので注意が必要なんだって!!

ただその人によっては、下着とかも注意しておかないと他の物に生臭いような感じが染みついていってしまうこともあるので注意した方がいいということです。

加齢臭の洗濯方法

加齢臭が気になる洗濯物はこんなふうに洗濯をしてみるといいそうですよ

洗濯方法 その1
・ぬるま湯に洗濯洗剤の洗剤溶液をつくる

・洗濯物の気になる部分に漂白剤を揉み込む

・先に作った洗剤溶液につける
つけ置きは30分くらいでOKです。

・普通に洗濯機で洗濯すればOK!!洗い上がりはすっきり臭いも気になりません。

洗濯方法 その2
・200mlの水に重曹を小さじ1杯程度入れる

・40度程度のお湯に混ぜる

・そこに下着などを1時間程度つけ置きする

・普通に洗濯機に洗剤を入れて洗濯をする

洗濯方法1、2のどちらも脱臭効果があるといわれている方法です。
それから、綿素材なら50度以上のお湯を使うと、より効果が高くなるそうです。

その他には、洗濯方法ではないんですけど、衣類にも使用できる脱臭スプレーもあります
それを乾いた下着にサッとスプレーしてからタンスに入れるっていうのいい方法だということですよ

下着だけでなく、Tシャツ、ブラウス、パンツなども脱いだらできるだけすぐ洗濯することが大事なことなんですね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。